カウンセリング講座

カウンセリングの理論、技法、技術を実習を交えながら学びます。

カウンセリング講座では、様々なケースを取り上げ、カウンセリングのロールプレイや心理分析の実習を行いながら学びます。

傾聴、ラポール(クライアントとの信頼関係)の作り方、受容と共感、心理分析、解説やアドバイスの仕方といったカウンセラーとしての物事の見方や考え方(カウンセリング・マインド)を学んでいきます。

▼過去に扱った例題

●旦那がどうも浮気をしているようなんです。どうしたらいいのでしょうか・・・
●子供をたたいてしまう・・・
●自分にとって夢をもてない商売を始めてしまった・・・
●姑との同居・どうしたらいいのでしょう・・・
●結婚しても親離れ、里離れできないって妻失格ですか?
●親友だと思っている人に、お金を貸してから、関係がギクシャクしてしまった・・・
●夫を失った喪失感から立ち直れない・・・
●パートナーに嫉妬してしまう自分が嫌になってくる・・・
●絶対に無理だとわかっているのですが夢を諦めることができません・・・
●同期は結婚や転職で辞めていきますが、私は取り残されて・・・
●職場の上司と対立してしまい、会社に居ずらい
●彼女との結婚を控えているのですが、実は借金があって・・・ どうしたらいいでしょうか?

もし、あなたがカウンセラーだったとしたらどのようなアドバイスを与えますか?
カウンセリング講座ではこのような問題に対する心理分析及び、カウンセリングのすすめ方を習得します。

お申込み方法

□受講料:3,240円、4時間:5,400円
※受講料は当日受付にてお支払いください。
※初めての方は別途入会金3,240円をいただきます。


□申込み:以下の講座日程表からお申込み下さい。また、お電話でのお申込みも受け付けています。
講座日程表:東京大阪・神戸福岡名古屋
電話番号:06-6190-5611
※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。


□会  場:関東スクールマップ 関西スクールマップ 福岡スクールマップ
       名古屋スクールマップ


□お問合せ:講座に関する疑問や質問はこちらへどうぞ


妊娠中の方のご参加について


私どもの心理療法は感情を扱うものであることから、感情が大きく揺れるというリスクや、感情を動かすことによるホルモンバランスへの影響というリスクを伴います。
そこで、胎児を保護するという観点から、妊娠中の女性の面談カウンセリングのご利用およびワークショップへのご参加は「安定期のみ」とさせていただいています。
一方、通常の講座に関してはとくに制限はなく、妊娠中の女性も誓約書を書いていただくことで受講が可能です。感情を扱うことは少ないと考えますが、リスクがまったくないとはいえないということをご理解のうえ、自己責任の下でご参加ください。

受講に当たってのご相談があれば、ご遠慮なく事務所(06-6190-5611)までご連絡ください。

講座用の誓約書は講座の受付で用意しておりますので、お申し付けください。
また↓よりダウンロードできますので、プリントアウトしてご利用ください。


妊娠中の方用誓約書(講座版)(PDFファイル)


Adobe Readerのダウンロードページへ
※PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。