心理学入門講座

カウンセラーになるために必要な心理学の知識や理論を学ぶ講座です。 理論や知識だけを学んでも、実際に日常で持つ悩みにはなかなか応用できませんが、具体的な悩みや相談内容を心理学的な視点から見ていくことで、心理学の使い方を学びます。

○引っ込み思案な子どもには必ず過干渉な親がいる不思議な法則

○両親から可愛がられた末っ子タイプは、なぜ大人になってから同性との付き合いがうまくいかないのか?

○しっかり者の長男・長女が人に甘えられない理由

○父親と仕事の成功や上司との関係

など、私たちが幼児期に体験したこと、身につけた心理パターンが潜在意識や無意識でどのように働いているのか? 抑圧された感情が人生の与える影響を学びます。


▼過去のレクチャー内容


[心理学全般]
├―心理パターンができるプロセスと変える方法
├―対人関係の基本になっている依存と自立の心理学
├―ありとある三角関係の元になっているエディプス・コンプレックス
├―誰もが持っているアーキタイプ(原型)と人生脚本
└―躁うつ病の力学

[家族関係]
├―子育ての心理学
├―登校拒否・家庭内暴力の心理
├―兄弟姉妹の心理
├―親子関係の心理
├―嫁・姑の心理
├―両親の心理パターンが人生に与える影響
└―お金(金銭感覚の違い)に関する心理学 etc...

[職場、仕事の関係]
├―義務と役割の心理学
├―父親と仕事の関係
├―両親の価値観と、仕事の関係
├―権威との葛藤
├―家族に置ける競争と、ビジネスにおける競争心理
├―ライフワークの見つけ方
├―成功するための心理学
└―権威との葛藤

お申込み方法

□受講料:3,240円
※受講料は当日受付にてお支払いください。
※初めての方は別途入会金3,240円をいただきます。


□申込み:以下の講座日程表からお申込み下さい。また、お電話でのお申込みも受け付けています。
講座日程表:東京大阪・神戸福岡名古屋
電話番号:06-6190-5611
※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。


□会  場:関東スクールマップ 関西スクールマップ 福岡スクールマップ
       名古屋スクールマップ


□お問合せ:講座に関する疑問や質問はこちらへどうぞ


妊娠中の方のご参加について


私どもの心理療法は感情を扱うものであることから、感情が大きく揺れるというリスクや、感情を動かすことによるホルモンバランスへの影響というリスクを伴います。
そこで、胎児を保護するという観点から、妊娠中の女性の面談カウンセリングのご利用およびワークショップへのご参加は「安定期のみ」とさせていただいています。
一方、通常の講座に関してはとくに制限はなく、妊娠中の女性も誓約書を書いていただくことで受講が可能です。感情を扱うことは少ないと考えますが、リスクがまったくないとはいえないということをご理解のうえ、自己責任の下でご参加ください。

受講に当たってのご相談があれば、ご遠慮なく事務所(06-6190-5611)までご連絡ください。

講座用の誓約書は講座の受付で用意しておりますので、お申し付けください。
また↓よりダウンロードできますので、プリントアウトしてご利用ください。


妊娠中の方用誓約書(講座版)(PDFファイル)


Adobe Readerのダウンロードページへ
※PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。