- 夢ならかなう -

原裕輝原 裕輝◆カウンセラー

夢ならかなうと思います。当時カウンセラーになりたいと思い僕はカウンセラー養成コースの門を叩きました。

入った頃は、本当にカウンセラーになれるんだろうか?カウンセラーになれても、あんな相談やこんな相談が来たらどうしたらいいんだろ?と将来のことを考えると不安でした。

そんな不安を抱えながらも夢に向かってガムシャラに勉強しました。ここでは本当に多くのことを学び、数多くの臨床を経験させてもらいました。その圧倒的な数が抱えていた不安を自身に変えてくれました。

そして夢が現実のものとなり今は、プロのカウンセラーとして活躍させていただいています。

カウンセラーとしてデビューした時、昔持っていた『あんな相談やこんな相談が来たらどうしたらいいんだろ?』そんな不安はありませんでした。

なぜなら、カウンセラー養成講座初級・中級・上級の3年間で、聞いたことがない話はないというくらいの臨床を経験させてもらっていたからです。

この臨床の量というのはカウンセラーになる上でとても大事だと思います。カウンセラーになりたいという夢をもたれている皆さん、数多くのことを学び、多くの臨床を経験して頑張れば、僕がそうだったように夢は現実になると思います。頑張ってください応援しています。